内臓脂肪を減らすには?!おすすめのサプリメントを一挙紹介!

内臓脂肪が気になっている方、多いのではないでしょうか。
ある日お風呂上がりや着替えの際、何気なく鏡を見て、ぷにっとしているお腹に驚いたことはありませんか?

そこからそれなりに運動をしたりダイエットをしたりと奮闘してみても、お腹はぷにっとしたまま・・・
もしかするとそれは、皮下脂肪ではなく内臓についている内臓脂肪なのかもしれません。

健康診断では内臓脂肪の数値はでませんので、一体どのくらいの内臓脂肪がついているのか分かりません。
放置しておくと、お腹はどんどん出てしまい、「ぷにっ」から「ぶにょっ」になってしまうかもしれません。

そんなお腹は嫌!という方がほとんどだと思いますので、ここでは内臓脂肪を減らすサポートをしてくれるサプリメントをご紹介していきたいと思います。

食事の改善、運動の継続に加え、サプリメントで上手に内臓脂肪を減らしていきましょう!

 

内臓脂肪ってそもそも何?

内臓脂肪とはそもそもどのようなものなのでしょうか。
皮下脂肪と内臓脂肪の違いなどについても、少し触れておきたいと思います。

 

内臓脂肪とは

内臓脂肪とは、内臓の周りにどんどん溜まっていく脂肪のことです。

内臓が詰め込まれていお腹の中には、内臓同士を固定しておくための腸間膜というものがあります。
この腸間膜にくっついて溜まっていく脂肪が、内臓脂肪です。

食べ過ぎや運動不足によって消費が追いつかなくなったものが、どんどん内臓の周りに溜まっていきます。

放置して普段通りの生活を続けていくうちにどんどん増えてしまいますが、内臓脂肪は外見からはわかりづらく、痩せているのに内臓脂肪がたっぷりという方もおられます。

自覚がないことから、生活習慣や食生活を見直す機会を逃している方も多いというのが現実です。

この内臓脂肪は、とてもつきやすい反面、落としやすいという特徴があります。
内臓脂肪は健康診断の数値上では分からないのですが、メタボリックシンドロームと診断されている方の場合、内臓脂肪が蓄積されている場合があります。

 

皮下脂肪とは

皮下脂肪とは、お腹周りに溜まっているぎゅっとつまむことができる脂肪です。
この脂肪は、文字通り皮下にあり、衝撃を吸収したり寒い時期に身体を温めたりする働きがあります。

もし飢えてしまった時でも生きていけるように溜め込まれており、生命維持のために必要な脂肪とも言えます

この脂肪が増えてしまうことで直接なにかの病気を引き起こすということはありません。
ただし、やはり脂肪がついていることで外見がとても太くなったり、体重が重くなることで膝関節痛などが起きたりすることはあります。

また、皮下脂肪は一度ついてしまうとなかなか落ちない脂肪だと言われています。

 

内臓脂肪を放置しておくと何か危険はあるの?!

皮下脂肪は特に放置していても問題ないのですが、内臓脂肪を放置しておくと様々な問題が出てきます。

内臓脂肪が増えてしまうと、動脈硬化や糖尿病を予防する働きがあるアディポネクチンというホルモンの分泌が減少してしまいます。
そして、悪玉物質の分泌が増加してしまうのです。

つまり、内臓脂肪が増えてしまうことで、高血圧や高脂血症、糖尿病、動脈硬化などの生活習慣病にかかるリスクが高くなるということになります。

さらに内臓脂肪は外見からは分からず、自覚することが難しいという点があります。
そのため、気づかないうちに様々な病気へと発展していたったり、突然脳卒中などになってしまうこともあるとても怖いものなのです。

ですが、内臓脂肪は皮下脂肪よりも落としやすいという特徴があるため、生活習慣を見直したり食事を改善していくことで、少しずつ落としていくことができます。

ただ、食事や生活習慣を見直すことは簡単ではありませんので、サプリメントにサポートしてもらうことをオススメします。

 

おすすめの内臓脂肪サポートサプリメントはコレ!ベスト3

以下、おすすめの内臓脂肪のサポートサプリメントを3つご紹介していきたいと思います。
それぞれに特徴がありますので、自分に合ったものを見つけてみてくださいね!

内臓脂肪を減らすサプリメントランキング

  1. 生漢煎 防風通聖散

    生漢煎の防風通聖散の特徴

    ・最大処方量27.1gの満量処方
    ・18種類の生薬を配合
    ・有効成分4,500mgを凝縮
    ・脂肪を分解、燃焼、排出促進
    ・医師への調査で92.3%の医師が飲み続けたいと回答
    ・便秘解消、肥満症解消

    価格 通常価格7,800円 初回3,900円
    送料 700円(沖縄県や一部離島は1,200円)
    内容量 1箱90包入(1ヶ月分)
    評価 ★★★★★
     
    生漢煎 防風通聖散は、原生薬を最大量である27.1g配合している、満量処方の漢方薬です。
    脂肪を身体の内側から分解・燃焼・排出促進することによって、肥満症や便秘症を改善するという効果が期待できます。

    脂肪を落としやすくする18種類の生薬が配合されているため、おすすめできる商品です。

    公式サイトはこちら

  2. シボヘール

    シボヘールの特徴

    ・機能性表示食品
    ・葛の葉由来イソフラボンを配合
    ・効果は試験結果で実証済みなので安心
    ・脂肪の合成抑制、分解サポート、燃焼サポート
    ・GMP認定工場にて製造
    ・BMI25~30の肥満気味の方に!

    価格 通常価格3,218円 初回限定980円
    送料 無料
    内容量 120粒入り(1ヶ月分)
    評価 ★★★★★
     
    シボヘールは、お腹周りの脂肪を減らすサポートをしてくれる、機能性表示食品のサプリメントです。
    葛の葉由来のイソフラボンを配合し、試験結果で効果を実証していますので、安心して飲み続けることができます。

    内臓脂肪と皮下脂肪を減らすことを助けてくれますので、ウエスト周りが気になる方にもおすすめです。

    公式サイトはこちら

  3. スリムフォー

    スリムフォーの特徴

    ・機能性表示食品
    ・葛の葉由来イソフラボン配合
    ・お腹周りの脂肪を減らすサポート
    ・効果は試験で実証済みなので安心

    価格 通常価格9,800円 定期初回2週間分が980円
    送料 500円
    内容量 1袋初回56粒入り(2週間分)
    評価 ★★★★☆
     
    スリムフォーは、葛の葉由来イソフラボンを配合している、機能性表示食品のサプリメントです。
    皮下脂肪・内臓脂肪ともに、減らしやすい状態にする手助けをしてくれます。

    定期購入の2回目以降の価格が、1ヶ月分5,980円とやや高めになっていますので、その点がネックです。

    公式サイトはこちら

 

内臓脂肪が増える原因って何なの?

内臓脂肪が増える原因としては、以下のようなことが挙げられます。

  1. 食べ過ぎ
  2. 運動不足

食べすぎてしまうことで摂取カロリーを全て消費しきれず、残ってしまったエネルギーが内臓脂肪になり、どんどん蓄積されてしまいます。
さらに、運動不足の場合には、その残ってしまったエネルギーを消費することもできません。

加齢や肥満に伴い動くことが億劫になったり困難になったりすることで、エネルギーが消費しきれずに内臓脂肪となってしまいます。

食べたいものを食べて生活することはとても理想的なのですが、脂肪分が多い食事やカロリーが高い食事、甘いものなどを食べすぎてしまうことは良くありません。

生活習慣病に発展してからでは遅いので、内臓脂肪がついているかもしれないと感じたら、すぐに対策をとるようにしてくださいね。

 

内臓脂肪を減らすならサプリメントがオススメ!

内臓脂肪を減らすためには、食事の見直しや生活習慣の改善が必要になってきます。
ですが、それらの見直しがいきなり上手くいくわけではありませんし、忙しい方などの場合には限界もあると思います。

そこで活用したいのが、サプリメントです。
お腹の脂肪を減らすサポートをしてくれる成分が配合されたサプリメントを飲み続けることで、自分の努力が報われやすくなります。

病気になってしまう前に、しっかり対策をとりたいですね。

 

サプリメントはサポートの役割です

サプリメントはあくまでも、内臓脂肪を減らすというサポートをしてくれるものであり、サプリメントだけで内臓脂肪が減るわけではありません。

いくら効果的なサプリメントを飲み続けていても、不規則な生活習慣や食生活を続けている限り、大きな変化は見られません。

サプリメントに全面的に頼るのではなく、サポートの役割であることを理解し、上手に付き合っていくようにしたいですね。